ぱーぷりん昆虫記


13歳のぼくはバスケと阿波踊りが好き。 写真、記事等の転写掲載は一切禁止いたします。
by parpurin_konchuki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンクだぁ
ランキング参加中
人気blogランキングへ
ぽちっとおねがいします

伍楽連HPへ
伍楽連HPへGO


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
相模原市銀河アリーナでア..
from Field Isle
昆虫
from 昆虫
9月の海で遊ぶ
from ばなばな日記
水生昆虫
from 昆虫ミニ辞典
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雪だぁぁぁぁ~

新年あけましておめでとうございます。
今年最初のネタは、やっぱり家族旅行です。
今回は、長野県渋温泉です。

e0019362_1253172.jpg


本当の目的は、地獄谷野猿公苑で猿の写真を撮ること!!
しかし、一日目は温度が高く雪になるずに雨。
お父さんも「雪の降ってる中でなきゃ駄目だ!」というから
ひとまず、上越で遊んで渋温泉にある宿に行きました。
チェックインして中に入るとお父さんが「厄除巡浴でもするか」と言ったので
渋温泉街にある9個(約10個)の温泉をあるいて回りました。
温泉の効能は全て違って全部入ると厄除けになるとか。
温泉は名前も違って順番に・・
①初湯
②笹の湯
③綿の湯
④竹の湯
⑤松の湯
⑥目洗の湯
⑦七操の湯
⑧神明滝の湯
⑨大湯
⑩渋高薬師
と回る順番はどこからでも良いと聞いていたけれど
ちゃんと番号がついている事も知りました。
全部回ったところで宿に帰ると眠くなって寝ました。




次の日、朝起きたら外は雨でした。
参ったなぁと言いながらみんなで食堂に行って
朝ご飯食べているうちになんと、雨から雪に変わっていたのです!!
しかも、大雪!!!
だから、一日目に行けなかった地獄谷野猿公苑に行きました。
駐車場に車をとめる頃にはすごく積もっていました。
さらにそこから、山道30分歩いてようやくつきました。
そこには、早速温泉に入っている猿達がいました。
びっくりしたのは、大人の猿から子どもの猿まで
みんな、足元を歩いていくのです。
橋の反対側に温泉がありそこを行ったり来たり。
子どもの猿なんか目の前にカメラをかまえても逃げないで
カメラを掴もうと手をのばしてくるくらいヒトを怖がっていません。
でも、目を合わせると威嚇してくるのでずっとカメラの画面を見て
撮っていました。

e0019362_1254458.jpg


e0019362_12544441.jpg


e0019362_125592.jpg


威嚇されないように頑張って撮りました。
帰りは、疲れて車の中でぐっすりねました。
ぜひ、また行きたいなぁと思うところでした。

e0019362_12554336.jpg


記事・写真等の転写掲載は一切禁止!!!
如何わしいコメント・トラックバック(URL)等管理者の判断にて削除致します!!!
[PR]

by parpurin_konchuki | 2008-01-02 12:34 | 家のこと
<< 明後日か(;´ρ`) 寒かったぁ~ >>